Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL リファレンス » ビュー » 互換ビュー

 

SYSFOREIGNKEY 互換ビュー (旧式)

SYSFOREIGNKEY ビューは、SYSFOREIGNKEY システムテーブルを提供していた古いバージョンのソフトウェアとの互換性を保つために用意されています。ただし、以前の SYSFOREIGNKEY システムテーブルは、SYSFKEY システムビューに対応する ISYSFKEY システムテーブルで置換されたため、ISYSFKEY の使用をおすすめします。

外部キーは、外部テーブルとプライマリテーブルの 2 つのテーブル間の関係です。外部キーは、SYSFOREIGNKEY の 1 つのローと SYSFKCOL の 1 つまたは複数のローで定義されます。SYSFOREIGNKEY には、外部キーに関する一般的な情報が入っています。SYSFKCOL は外部キーのカラムを識別して、外部キーの各カラムとプライマリテーブルの中のプライマリキーのカラムを関連付けます。

ビューを構成するテーブルとカラムは、以下の SQL 文で示されます。特定のテーブルまたはカラムの詳細については、以下のビュー定義にあるリンクを参照してください。



ALTER VIEW "SYS"."SYSFOREIGNKEY"
  as select b.foreign_table_id,
    b.foreign_index_id as foreign_key_id,
    a.object_id,
    b.primary_table_id,
    p.root,
    b.check_on_commit,
    b.nulls,
    a.index_name as role,
    r.remarks,
    b.primary_index_id,
    a.not_enforced as fk_not_enforced,
    10 as hash_limit
    from(SYS.ISYSIDX as a left outer join SYS.ISYSPHYSIDX as p on(a.table_id = p.table_id and a.phys_index_id = p.phys_index_id))
      left outer join SYS.ISYSREMARK as r on(a.object_id = r.object_id)
      ,SYS.ISYSFKEY as b
    where a.table_id = b.foreign_table_id
    and a.index_id = b.foreign_index_id
 参照