Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー 空間データサポート » 空間データへのアクセスとそのデータの操作 » ST_Point タイプ » ST_X メソッド

 

ST_Point タイプの ST_X(DOUBLE) メソッド

X 座標が指定した xcoord 値に設定されたポイントのコピーを返します。

注意

point-expression が空のジオメトリ (ST_IsEmpty()=1) の場合、このメソッドは NULL を返します。

注意

ST_X では、デフォルトで、使用可能な場合はジオメトリの元のフォーマットが使用されます。それ以外の場合は、内部フォーマットが使用されます。内部フォーマットと元のフォーマットの詳細については、STORAGE FORMAT 句、CREATE SPATIAL REFERENCE SYSTEM 文を参照してください。

 構文
 パラメーター
 戻り値
 標準と互換性