Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー 空間データサポート » 空間データの使用 » 空間に関する高度なトピック

 

空間の次元の操作

各ジオメトリサブクラスは、独自のプロパティを持っている以外に、ST_Geometry スーパータイプからプロパティを継承しています。ジオメトリサブタイプは、次のいずれかの次元値を持っています。

  • -1   値 -1 は、ジオメトリが空であることを示します (ポイントが 1 つもない)。

  • 0   値 0 は、ジオメトリが長さまたは面積を持たないことを示します。サブタイプ ST_Point と ST_MultiPoint は次元値 0 を持ちます。1 つのポイントは、座標の単一のペアによって表すことができるジオメトリ特性を表します。接続されていないポイントのクラスターは MultiPoint 特性を表します。

  • 1   値 1 は、ジオメトリに長さがあるが、面積がないことを示します。次元 1 を持つ一連のサブタイプは、ST_Curve のサブタイプ (ST_LineString、ST_CircularString、および ST_CompoundCurve)、またはこれらのタイプを含んでいるが面を持たないコレクションタイプです。GIS データでは、これらの次元 1 のジオメトリは、線形特性 (河川、水系、道路網など) を定義するために使用されます。

  • 2   値 2 は、ジオメトリが面積を持っていることを示します。次元 2 を持つ一連のサブタイプは、ST_Surface のサブタイプ (ST_Polygon と ST_CurvePolygon)、またはこれらのタイプを含んでいるコレクションタイプです。多角形と複数多角形は、定義された面積を囲む外周を持つジオメトリ特性 (湖、公園など) を表します。

ジオメトリの次元は、ジオメトリの各ポイントの座標次元の数とは関係がありません。

1 つの ST_GeomCollection には、次元の異なるジオメトリを含めることができ、最も高い次元のジオメトリが返されます。

 参照