Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » パフォーマンスの向上、診断、モニタリング » パフォーマンスのモニタリングと診断のツール » パフォーマンスモニターの統計値

 

チェックポイントとリカバリの統計値

これらの統計値により、データベースがアイドル状態のときに行われたチェックポイントとリカバリ動作を分析できます。

統計情報 スコープ 説明
チェックポイントフラッシュ/秒 データベース チェックポイントの間に隣接ページを書き出す頻度を示します。
チェックポイントの緊急度 データベース チェックポイントの緊急度 (パーセント) を示します。
チェックポイント/秒 データベース チェックポイントを実行する頻度を示します。
チェックポイントログ:ビットマップサイズ データベース チェックポイントログのビットマップのサイズを示します。
チェックポイントログ:ディスクへのコミット/秒 データベース チェックポイントログの commit_to_disk 操作の実行頻度を示します。
チェックポイントログ:ログサイズ データベース チェックポイントログのサイズ (ページ数) を示します。
チェックポイントログ:保存ページイメージ/秒 データベース 変更前にページがチェックポイントログに保存されている頻度を示します。
チェックポイントログ:使用ページ数 データベース チェックポイントログ内で現在使用中のページ数を示します。
チェックポイントログ:ページ再配置/秒 データベース チェックポイントログ内のページが再配置されている頻度を示します。
チェックポイントログ:プレイメージ保存/秒 データベース 新しいデータベースページのプレイメージがチェックポイントログに追加されている頻度を示します。
チェックポイントログ:ページ書き込み/秒 データベース ページがチェックポイントログに書き込まれている頻度を示します。
チェックポイントログ:書き込み/秒 データベース チェックポイントログでディスク書き込みが行われている頻度を示します。1 回の書き込みに複数のページが含まれる場合があります。
チェックポイントログ:ビットマップへの書き込み/秒 データベース チェックポイントログでビットマップページのディスク書き込みが行われている頻度を示します。
アイドルアクティブ/秒 データベース データベースサーバーのアイドルスレッドがアクティブになって、アイドル書き込み、アイドルチェックポイントなどを行う頻度を示します。
アイドルチェックポイント時間 データベース アイドルチェックポイントに費やされた合計時間 (秒) を示します。
アイドルチェックポイント/秒 データベース チェックポイントがデータベースサーバーのアイドルスレッドによって最後まで行われる頻度を示します。アイドルスレッドが最後のダーティページをキャッシュに書き出すたびに、アイドルチェックポイントが発生します。
アイドル書き込み/秒 データベース データベースサーバーのアイドルスレッドによってディスク書き込みが発行される頻度を示します。
リカバリ I/O 予測 データベース データベースのリカバリに必要な I/O 操作の推定回数を示します。
リカバリの緊急度 データベース リカバリの緊急度 (パーセント) を示します。
 参照