Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » データの問い合わせと修正 » データ修正文 » INSERT を使用したデータの追加

 

ドキュメントとイメージの挿入

ドキュメントまたはイメージをデータベースに格納するには、ファイルの内容を変数に読み込んで、その変数を INSERT 文の値として指定するアプリケーションを記述します。

テーブルへのファイル内容の挿入には、xp_read_file システムプロシージャーも使用できます。ファイルの内容を Interactive SQL から挿入する場合や、完全なプログラミング言語を提供しない他の環境から挿入する場合に、このプロシージャーを使用すると便利です。このプロシージャーを使用するには DBA 権限が必要です。

 例
 参照