Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » データの問い合わせと修正 » 全文検索

 

全文検索とは

全文検索は、データベースを検索するためのより高度な方法です。全文検索を行うと、ローをスキャンする必要や単語が格納されているカラムを知る必要がなく、テーブル内の特定の単語のすべてのインスタンスを簡単に検索できます。全文検索は、「テキストインデックス」を使用することで機能します。テキストインデックスには、テキストインデックスを作成した、カラム内のすべての単語の位置情報が格納されます。特定の値を含むローを検索する場合、テキストインデックスを使用した方が、通常のインデックスを使用するよりも処理が速い可能性があります。

SQL Anywhere の全文検索機能は、単語単位であり、パターン単位でないという点で、LIKE、REGEXP、SIMILAR TO などの述部を使用した検索とは異なります。

全文検索の文字列の比較では、データベースのすべての通常の照合設定が使われます。たとえば、データベースが大文字と小文字を区別しないように設定されている場合、全文検索でも大文字と小文字が区別されません。

指定がないかぎり、全文検索では、SQL Anywhere でサポートされているすべての国際化機能が使われます。

中国語、日本語、韓国語 (CJK) データを含むデータベースで全文検索を実行する方法については、ホワイトペーパー『Performing Full Text Searches on Chinese, Japanese, and Korean Data in SQL Anywhere 11』([external link] http://www.sybase.com/detail?id=1061814) を参照してください。

 全文検索を実行する 2 つの方法
 全文検索を使用する前の考慮事項
 参照