Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » リモートデータとバルクオペレーション » リモートデータアクセス » ディレクトリアクセスサーバー

 

ディレクトリアクセスプロキシテーブルでのクエリ

パフォーマンスを向上させるには、テーブルスキャンを発生させるクエリを使用するときに内容カラムを選択しないようにします。可能であれば、ファイル名を使用してディレクトリアクセスプロキシテーブルの内容を取得します。ファイル名を述部として使用すると、指定したファイルのみがディレクトリアクセスサーバーによって読み込まれるため、パフォーマンスは向上します。ファイル名が不明の場合は、最初にファイルのリストを取得するクエリを実行してから、リスト内の各ファイルのクエリを発行してその内容を取得します。

 例 1
 例 2
 例 3
 例 4

デリミターの一貫性