Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » パフォーマンスの向上、診断、モニタリング » パフォーマンスのモニタリングと診断のツール

 

データベースのパフォーマンスのモニター

SQL Anywhere には、データベースのパフォーマンスをモニターするのに使用する統計値のセットがあります。これらの統計値には数多くの方法でアクセスできます。

  • SQL 関数   これらの関数を使用すると、アプリケーションから SQL Anywhere データベースの統計値に直接アクセスできます。

  • Sybase Central パフォーマンスモニター   このグラフィカルツールでは、データベースに問い合わせて、パフォーマンスモニターでグラフ表示するように設定した統計値だけが表示されます。

  • Windows パフォーマンスモニター   Windows オペレーティングシステムに付属するモニターツールです。

  • パフォーマンス統計ユーティリティ (dbstats)   データベースサーバー、データベース、UNIX 上で実行されているデータベースサーバーの接続の統計値をモニタリングできます。

  • SQL Anywhere コンソールユーティリティ (dbconsole)   データベースサーバー接続の管理機能とモニタリング機能を提供します。

これらの方法は、リアルタイムでモニタリングする場合に役立ちます。しかし、診断トレーシングの一環として統計値を取得して、後で分析するために保存することもできます。

 参照

統計のモニターに使用される SQL 関数
統計をモニタリングするための Sybase Central パフォーマンスモニター機能
Windows パフォーマンスモニターを使用した統計値のモニタリング