Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » ストアドプロシージャー、トリガー、バッチ、ユーザー定義関数

 

結果セット

プロシージャーは結果を 1 つまたは複数のローとして返します。1 つのローのデータから構成される結果は、引数としてプロシージャーに返すことができます。複数のローのデータから構成される結果は、結果セットとして返されます。また、プロシージャーは RETURN 文の中で 1 つの値を返すこともできます。

 参照

RETURN 文を使って値を返す
結果をプロシージャーのパラメーターとして返す方法
プロシージャーからの結果セットで返される情報
プロシージャーから複数の結果セットを返す
プロシージャーの変数結果セット