Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » パフォーマンスの向上、診断、モニタリング » パフォーマンスのモニタリングと診断のツール » パフォーマンスモニターの統計値

 

要求の統計値

これらの統計値により、クライアントアプリケーションの要求への応答に使用されたデータベースサーバーのアクティビティを分析できます。

統計情報 スコープ 説明
カーソル 接続、データベース、サーバー 現在データベースサーバーが保持している宣言されたカーソルの数を示します。
開いているカーソル 接続、データベース、サーバー 現在データベースサーバーが保持しているオープンカーソルの数を示します。
ロック数 接続とデータベース ロックの数を示します。
要求/秒 サーバー データベースサーバーが新しい要求を処理するか、既存の要求の処理を続行できる状態になる頻度を示します。
要求:アクティブ サーバー 現在要求を処理中のデータベースサーバーのスレッド数を示します。
タスク:交換 サーバー クエリの並列実行に現在使用されているデータベースサーバーのスレッド数を示します。
要求:未スケジュール サーバー 使用できるデータベースサーバーのスレッドの解放を待ってキューイングされている要求の数を示します。
スナップショット数 接続とデータベース アクティブなスナップショットの数を示します。
文キャッシュヒット 接続、データベース、サーバー クライアントによってキャッシュされた文の準備が、データベースサーバーで再利用されている頻度を示します。
文キャッシュミス 接続、データベース、サーバー クライアントによってキャッシュされた文の準備をデータベースサーバーで再度準備する必要がある頻度を示します。
文の準備 接続とデータベース データベースサーバーにより文の準備が処理される頻度を示します。
接続、データベース、サーバー 現在データベースサーバーが保持している準備文の数を示します。
トランザクションのコミット 接続、データベース、サーバー コミット要求が処理される頻度を示します。
トランザクションのロールバック 接続、データベース、サーバー ロールバック要求が処理される頻度を示します。