Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Anywhere サーバー SQL の使用法 » パフォーマンスの向上、診断、モニタリング » パフォーマンスのモニタリングと診断のツール » 診断トレーシング

 

現在の診断トレーシングの設定の確認 (Sybase Central の場合)

Sybase Central のデータベーストレーシングウィザードを使用して、現在の診断トレーシングの設定を表示できます。

前提条件

DBA または PROFILE 権限

内容と備考

診断トレーシング設定は、トレーシングセッションが実行中であるかどうかに関係なく取得できます。

 ♦ 現在の診断トレーシングの設定の確認
  1. SQL Anywhere 12 プラグインを使用して、データベースに接続します。

  2. [モード]  » [アプリケーショ プロファイリング] をクリックします。アプリケーションプロファイリングウィザードが表示された場合は、[キャンセル] をクリックします。

  3. 左ウィンドウ枠で、データベースを右クリックし、[トレーシング] をクリックして、データベーストレーシングウィザードの指示に従ってください。

結果

[トレーシング レベルの編集] リストで、診断トレーシングに現在指定されている設定が表示されます。

次の手順

なし。

 参照