Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Mobile Link クライアント管理 » Mobile Link 用 SQL Anywhere クライアント » Mobile Link SQL Anywhere クライアントの拡張オプション

 

ScriptVersion (sv) 拡張オプション

スクリプトバージョンを指定します。

警告

スクリプトバージョンの指定には、ScriptVersion 拡張オプションではなく、CREATE SYNCHRONIZATION SUBSCRIPTION 文と ALTER SYNCHRONIZATION SUBSCRIPTION 文の SCRIPT VERSION 句を使用することを強くおすすめします。これは、SCRIPT VERSION 句を使用すると、スキーマのアップグレードを行う場合の問題が大幅に単純化されるからです。

ScriptVersion (sv) 拡張オプションは、SCRIPT VERSION 句を使用して格納された値を上書きします。したがって、ScriptVersion (sv) 拡張オプションは、下位互換のためにのみ使用するか、同期に使用するスクリプトバージョンを明示的に指定する必要があるようなまれな場合にのみ使用してください。

CREATE SYNCHRONIZATION SUBSCRIPTION 文 [Mobile Link]ALTER SYNCHRONIZATION SUBSCRIPTION 文 [Mobile Link]を参照してください。

 構文
 備考
 例