Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Mobile Link サーバー管理 » Mobile Link イベント » 同期スクリプトの作成 » スクリプトのパラメーター

 

ユーザー定義の名前付きパラメーター

独自のパラメーターを定義することもできます。独自のパラメーターは、ユーザー定義の変数を使用できない RDBMS に特に便利です。

ユーザー定義のパラメーターは、最初に参照されるときに定義され、NULL に設定されます。パラメーターが参照専用 (入力専用) の場合は、パラメーターに ui とピリオド (ui.) のプレフィクスを付ける必要があります。パラメーターが更新される (in/out) 場合は、u とピリオド (u.) のプレフィクスを付ける必要があります。ユーザー定義のパラメーターは 1 つの同期が終わるまで値が維持され、別の同期が開始されるときに NULL に設定されます。

ユーザー定義のパラメーターは通常、テーブルに格納しないでステータス情報にアクセスするために使用します。テーブルに格納するには、複雑なジョインが必要です。

 例