Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Mobile Link クイックスタート » Mobile Link チュートリアル » チュートリアル:リモートデータベースの集中管理の使用

 

レッスン 4:リモートスキーマ名の定義

このレッスンは、受講者がこれまでのすべてのレッスンを終了していることを前提としています。 レッスン 1:統合データベースの作成を参照してください。

次に、リモートスキーマ名を定義します。リモートスキーマ名によって、同じスキーマを共有するリモートアプリケーションデータベースのグループが識別されます。通常、特定のアプリケーションの同じバージョンで使用されるデータベースになります。

 ♦ リモートスキーマ名の定義
  1. Sybase Central の [フォルダー] ビューに戻ります。[Central Admin Tutorial] で、[リモートスキーマ名] を右クリックし、[新規]  » [リモートスキーマ名] をクリックします。

    リモートスキーマ名作成ウィザードが表示されます。

  2. スキーマ名に Tutorial Application v1.0 と入力します。

  3. データベースタイプに [SQL Anywhere] を選択し、[完了] をクリックします。

  4. レッスン 5:Mobile Link ユーザーの定義に進みます。