Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Mobile Link クイックスタート » Mobile Link チュートリアル » チュートリアル:リモートデータベースの集中管理の使用

 

レッスン 13:リモートデバイスでのリモートデータベースの作成

このレッスンは、受講者がこれまでのすべてのレッスンを終了していることを前提としています。 レッスン 1:統合データベースの作成を参照してください。

このレッスンでは、リモートタスクを使用してリモートデバイスで新しいリモートデータベースを作成します。集中管理を既存の同期システムに追加している場合は、レッスン 14:同期のスケジュールに進みます。

 ♦ リモートデバイスでのリモートデータベースの作成
  1. 新しいリモートタスクの作成Sybase Central の [フォルダー] ビューの [Mobile Link 12] で、[Central Admin Tutorial] を展開します。[リモートタスク] を右クリックし、[新規]  » [リモートタスク] をクリックします。

    リモートタスク作成ウィザードが表示されます。

  2. [ようこそ] ページで、[名前] フィールドに Create DB と入力します。前に作成したタスクと異なり、このタスクはリモートデータベースでの作成または操作になるため、[タスクにリモートデータベースが必要、またはリモートデータベースを作成] をオンにし、リモートスキーマ名 [Tutorial Application v1.0] を選択します。これにより、このタスクで実行されるデータベースアクションが識別されます。[次へ] をクリックします。

  3. [トリガーのメカニズム] ページで、[エージェントで受信されたとき] をオンにし、[完了] をクリックしてウィザードを完了します。

  4. [フォルダー] ビューで、新しく作成した [Create DB] タスクをクリックします。

  5. 右側の [コマンド] ウィンドウ枠からリモートタスクにコマンドを追加します。

    1. 最初のコマンドでは、リモートデバイスで新しい空のデータベースを作成します。コマンドタイプを [データベースを作成] に設定します。

    2. ファイル名を {db_location}\tutorial_v1.db に設定します。このファイル名は、エージェントの設定で指定した接続文字列内のファイル名に対応しています。

    3. 新しいコマンドが表示されるまで [Tab] キーを押します。

    4. 2 つ目のコマンドでは、新しいデータベースでスキーマを作成します。コマンドタイプを [SQL を実行] に設定します。[インポート] をクリックします。

    5. [開く] ウィンドウでファイル c:\cadmin_demo\remote_db\tutorial_v1.sql を選択し、[開く] をクリックします。同期モデルをコマンドに展開したときに生成されたリモートデータベースを初期化する SQL がインポートされます。

  6. これで、リモートタスクが完了しました。タスクを展開して、次の手順でエージェント AID_JOHN に割り当てます。

    1. [フォルダー] ビューで Create DB タスクを右クリックし、[展開] をクリックします。

      リモートタスク展開ウィザードが表示されます。

    2. [タスクの名前と説明] ページでデフォルトをそのまま使用し、[次へ] をクリックします。

    3. [受信者] ドロップダウンから [特定のエージェント] を選択します。エージェントリストで [AID_JOHN] を選択し、[次へ] をクリックします。

    4. [配信オプション] ページで、[エージェントの次回の同期時] をオンにし、[次へ] をクリックします。

    5. [結果とステータスのレポート] ページで、どちらの質問に対しても [すぐに結果とステータスを送信] を選択します。

    6. [完了] をクリックします。

  7. タスクが成功したかどうかを確認します。

    1. Sybase Central の [フォルダー] ビューの [Mobile Link 12] で、[Central Admin Tutorial][統合データベース][Tutorial][エージェント] の順に展開し、AID_JOHN を右クリックします。

    2. [イベント] タブを選択し、[Create DB] タスクを検索します。結果を再表示するために [F5] キーを押す必要があることがあります。

  8. レッスン 14:同期のスケジュールに進みます。