Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » QAnywhere » QAnywhere リファレンス » クライアント用 QAnywhere C++ API リファレンス

 

QAMessage クラス

QAMessage には、メッセージプロパティとヘッダーファイルを設定するためのインターフェイスがあります。

 構文
 派生クラス
 メンバー
 備考

beginEnumPropertyNames メソッド
castToBinaryMessage メソッド
castToTextMessage メソッド
clearProperties メソッド
endEnumPropertyNames メソッド
getAddress メソッド
getBooleanProperty メソッド
getByteProperty メソッド
getDoubleProperty メソッド
getExpiration メソッド
getFloatProperty メソッド
getInReplyToID メソッド
getIntProperty メソッド
getLongProperty メソッド
getMessageID メソッド
getPriority メソッド
getPropertyType メソッド
getRedelivered メソッド
getReplyToAddress メソッド
getShortProperty メソッド
getStringProperty メソッド
getTimestamp メソッド
getTimestampAsString メソッド
nextPropertyName メソッド
propertyExists メソッド
setAddress メソッド
setBooleanProperty メソッド
setByteProperty メソッド
setDoubleProperty メソッド
setFloatProperty メソッド
setInReplyToID メソッド
setIntProperty メソッド
setLongProperty メソッド
setMessageID メソッド
setPriority メソッド
setRedelivered メソッド
setReplyToAddress メソッド
setShortProperty メソッド
setStringProperty メソッド
setTimestamp メソッド
DEFAULT_PRIORITY 変数
DEFAULT_TIME_TO_LIVE 変数