Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » QAnywhere » セキュリティ保護されたメッセージングアプリケーション

 

Mobile Link ユーザー認証ユーティリティを使用したユーザーの追加

セキュリティ保護を確実に行うには、Mobile Link ユーザー認証ユーティリティ (mluser) を使用してユーザーを追加します。mluser ユーティリティを使用すると、統合データベース上のサーバーメッセージストアに Mobile Link ユーザー名を登録することができます。その後、QAnywhere Agent がユーザー名とパスワードのパラメーターを使用し、メッセージ転送中にユーザーの認証を行います。

Push 通知を使用している場合は、Mobile Link Listener (dblsn) 用に Mobile Link ユーザーを追加する必要もあります。また追加された各ユーザーに対して、ユーザー名 ias_[user]_lsn でリスナーを追加する必要もあります。

-zu+ オプション付きで mlsrv12 を実行して新しいユーザーを追加することもできますが、セキュリティ上問題がある場合はこのオプションを使用しないでください。-zu+ オプション付きで mlsrv12 を使用すると、すべての新しいユーザーが、最初の同期時に統合データベースに追加されます。これは、認識されていないユーザーが認証を行わずに追加されることを意味します。

 参照