Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » QAnywhere » セキュリティ保護されたメッセージングアプリケーション

 

サーバー管理要求のセキュリティ保護

サーバー管理要求は、パスワードを使用して保護することができます。メッセージ文字列プロパティの ias_ServerPassword は、サーバーのパスワードを指定します。サーバーのパスワードは、ianywhere.qa.server.password.e プロパティを使用して設定されます。このプロパティが設定されていない場合、パスワードは QAnywhere です。

サーバーのパスワードはテキストとして転送されます。サーバーのパスワードを必要とするサーバー管理要求を送信する場合は、暗号化された通信ストリームを使用してください。

ianywhere.qa.server.password.e プロパティの詳細については、サーバープロパティを参照してください。