Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » QAnywhere » QAnywhere クライアントアプリケーションの作成 » QAnywhere メッセージの受信

 

非同期的なメッセージ受信

.NET、C++、Java の API を使用して、非同期的にメッセージを受信するには、メッセージリスナー関数を作成して登録します。メッセージがキューに登録されると、このメッセージリスナー関数が QAnywhere によって呼び出されます。メッセージリスナーは、着信メッセージを引数とします。メッセージリスナー内で実行する処理は、アプリケーションによって異なります。たとえば、TestMessage サンプルアプリケーションのメッセージリスナーは、TestMessage のメインウィンドウのメッセージリストに着信メッセージを追加します。

 .NET、C++、Java での開発のヒント
 参照