Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » コンテキスト別ヘルプ » Interactive SQL のヘルプ

 

[プランビューアー] ウィンドウ

プランビューアーのウィンドウは、次のウィンドウ枠に分かれています。

  • [SQL] ウィンドウ枠   このウィンドウ枠には、プランを生成する SQL 文を入力します。[SQL] ウィンドウ枠を非表示にするかどうかを制御するには、[SQL の非表示/表示] ボタンをクリックします。

  • [結果] ウィンドウ枠   このウィンドウ枠は、プランのグラフィカルな図を示し、[プランの取得] ボタンをクリックしたときにのみ表示されます。グラフィカルなプランの各ノードのコンテキスト別ヘルプを表示するには、ノードを右クリックして [ヘルプ] を選択します。[結果] ウィンドウ枠は SQL Anywhere データベース専用です。

  • [詳細] ウィンドウ枠   このウィンドウ枠には、SQL Anywhere データベースの生成済みのプランに関する詳細テキストが表示されます。[結果] ウィンドウ枠で代替ノードをクリックすることで、[詳細] ウィンドウ枠にどのようなテキストが表示されるかが決まります。

  • [高度な詳細]   [高度な詳細] ウィンドウ枠に表示される情報は、各演算子によって異なります。ルートノードの場合、[高度な詳細] ウィンドウ枠に、クエリが最適化されたときに有効になっていた接続オプションの設定が表示されます。他の種類のノードでは、[高度な詳細] ウィンドウ枠に、特定のノードの処理で検討されたインデックスまたはマテリアライズドビューに関する情報が表示される場合があります。

次のオプションを使用すると、[結果] ウィンドウ枠の出力をカスタマイズできます。

  • [統計レベル]   クエリを実行するときに、データベースサーバーがモニターするクエリ実行のタイプを指定します。

  • [カーソルタイプ]   プランで使用されるカーソルのタイプを指定します。選択するカーソルのタイプはオプティマイザーのパフォーマンスに影響します。

  • [更新のステータス]   オプティマイザーが指定のカーソルを取り扱う方法を指定します。

 参照