Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » エラーメッセージ » Mobile Link サーバーの警告メッセージ » Mobile Link サーバーの警告メッセージ (五十音順)

 

タイムスタンプ精度の不一致を解決するには、リモートデータベースの SQL Anywhere DEFAULT_TIMESTAMP_INCREMENT オプションを %1 に、TRUNCATE_TIMESTAMP_VALUES を 'On' に設定してください。Ultra Light リモートでは、TIMESTAMP_INCREMENT オプションを %2 に設定してください。

エラーコード 10018
エラー定数 REMOTE_MAY_MATCH_CONSOLIDATE_TIMESTAMP_PRECISION
パラメーター 1 秒の小数点以下第何位という形式で表した統合データベースのタイムスタンプ精度。
 考えられる原因
 その他の情報