Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » エラーメッセージ » SQL Anywhere のエラーメッセージ

 

SQL Anywhere のエラーメッセージ (五十音順、あ~さ)


アイテム '%1' はすでに存在しています。
アクティブなデータベースがないため要求は拒否されました。
アクティブなデータベース要求を 2 つ出そうとしました。
アクティブな登録された接続があるため '%1' の登録を取り消せません。
値 %1 は、対象先にとって大きすぎます。
値 %1 は座標系 %2 の範囲外です (SRS の境界 [%3, %4] を 50% 以上超過)
値 %1 をデータ型 %2 に変換できません。
値 '%1' をタイプ %2 として処理することはできません。動的タイプは %3 です。
値 '%2' は、'%1' フォーマット指定オプションの有効な設定ではありません。
値がトランケートされました。
圧縮エラー : %1
圧縮または暗号化の使用中は付加できません
アトミックなオペレーション内での COMMIT/ROLLBACK は許可されません。
アトミックな複合文では、結果セットは使用できません。
アプリケーションの cookie が無効なため接続を登録できません。
暗号化 DLL "%1" をロードできません。
暗号化 DLL を初期化できませんでした : '%1'
暗号化エラー : %1
暗号化が有効になっていません。
暗号化が有効になっていません。
暗号化キーが不正であるか、見つかりません。
安全な HTTP 接続はこのプラットフォームではサポートされていません
依存する即時マテリアライズドビューがあるテーブルでは、オペレーションは認められません。
依存する即時マテリアライズドビューのメンテナンスに失敗しました。
位置 %1 が無効です (有効な値は %2~%3)。
一致するテキストインデックスがありません。
イベント '%1' がすでに存在します。
イベント '%1' が見つかりません。
イベント '%1' の開始日時が無効です。
イベント '%1' は使用中です。
イベント '%2' に対するスケジュール '%1' が見つかりません。
イベント '%2' に対するスケジュール '%1' はすでに存在します。
イベント '%2' の時刻 '%1' が無効です。
イベント '%2' の曜日または月 '%1' が無効です。
イベントオブジェクト名 '%1' は無効です
イベント通知キュー '%1' が満杯なため、通知は破棄されました
イベント通知キュー '%1' が見つかりません
イベント通知キュー '%1' に警告は見つかりません
イベントパラメーター '%1' が見つかりません
インスタンス化 '%1' は過負荷に一致しません ('%2' 付近)。使用可能な過負荷は '%3' です。
インデックス '%1' が見つかりません。
インデックス '%1' にはカラムがありません
インデックス '%1' をクラスタできません。
インデックスのカラムを変更することはできません。
インデックス名 '%1' があいまいです。
インデックス名 '%1' はユニークではありません。
ウィンドウ '%1' が見つかりません。
ウィンドウ '%1' では、ORDER BY は許可されません。
ウィンドウ '%1' では、フレームは許可されません。
ウィンドウ '%1' への参照には、PARTITION BY は許可されません。
埋め込まれた SRID (%1) が指定された SRID (%2) と競合しています。
埋め込まれた SRID が矛盾しています (%1 と %2)。
埋め込み SQL を処理しているプリプロセッサーと、データベースインターフェイスライブラリのバージョンが適合しません。
エイリアス '%1' がユニークではありません。
エイリアス '%1' の定義は、最初の参照前に記述する必要があります。
エスケープシーケンス '%1' が無効です。
エスケープ文字 '%1' が無効です。
エスケープ文字 '%1' が矛盾しています。
エスケープ文字 '%1' の使用が無効です。
オープンカーソルが多すぎます
同じプライマリキーを持つ 2 つのローが、テーブル '%1' 用にダウンロードされています
オブジェクト '%1' を削除または変更できません。少なくとも 1 つのオブジェクト (%2 '%3') が依存しています。
オプション '%1' が認識されません
オプション '%1' が複数回指定されています
オプション '%1' が無効です -- PUBLIC 設定がありません。
オプション '%1' の設定が無効です。
オプション '%1' は PUBLIC な設定のみが許されています。
オプション '%1' はテンポラリオプションとしてのみ設定できます。
オプション '%1' はプロシージャー内から設定できません。
オプションウォッチリストに含まれているため、データベースオプション "%1" を設定できません
オフセット %1 の Well-Known-Binary (WKB) の解析エラーです。
オフセット %1 のジオメトリ内部直列化の解析エラーです。
オフセット %2 の Well-Known-Text (WKT) スキャニング '%1' の解析エラーです。
オプティマイザーは有効なアクセスプランを構成できませんでした。
オペレーションに指定されているパブリケーションが多すぎます
親が開いていません : '%1'
カーソルオプションの値が変更されました。
カーソルが宣言されていません。
カーソルが開きません。
カーソルが有効な状態にありません。
カーソルでローをユニークに識別できません。
カーソルの INSERT/DELETE は、1 つのテーブルしか変更できません。
カーソルのオープンがエラーになりました。
カーソルの現在のローがありません。
カーソルは FETCH NEXT 操作に制限されています。
カーソルはすでに開いています。
カーソル名 '%1' はすでに存在します。
外項ブレーカーの初期化中にエラーが発生しました。
解析エラー : %1
解析エラー : %1
解凍エラー : %1
外部オブジェクト '%1' が見つかりません。
外部環境 '%1' が見つかりませんでした。
外部環境は結果セットをサポートしていません。
外部関数のプラットフォーム指定子と、現在のオペレーティングシステムが一致しません。
外部関数の呼び出しのためのリソースを割り付けられませんでした。
外部キー '%1' は見つかりません。
外部キーカラムがプライマリキーまたは "%1" の一意性制約に一致しません
外部キーのカラム '%1' にプライマリキーと異なる定義があります。
外部参照は TPF 入力テーブルで許可されていません。
外部事前フィルターの初期化中にエラーが発生しました。
外部事前フィルターを使用したテキストインデックスには、バイナリと文字列の両方のカラムを含めることができません
外部プロシージャーまたはファンクションは、どのサーバータイプについても許可されません。
外部プロセスが起動時に終了したため、外部環境を開始できません。
外部ライブラリ '%1' は使用中です
外部ライブラリ '%1' をロードできませんでした
外部ライブラリからエラーが発生しました : -%1: %2
書き込みアクセスが拒否されました。
仮想インデックスの作成に %1 を超えるカラム数が使用されています
カラム "%1" で外部事前フィルターライブラリのあるテキストインデックスを作成できませんでした。
カラム "%1" で外部事前フィルターライブラリのないテキストインデックスを作成できませんでした。
カラム '%1' が複数のテーブルで見つかったか、SELECT リストの中に 2 つ以上使用されています。相関名が必要です
カラム '%1' が見つかりません。
カラム '%1' に指定されたデータ型は、実際のデータ型と互換性がありません。
カラム '%1' に指定された長さは実際の長さと異なります。
カラム '%1' に対する SET 句の使用法が正しくありません。
カラム '%1' は、それを含んでいるテーブルのどのインデックスにも属していません
カラム '%1' はリモートテーブルに存在しません。
カラム数が少なすぎます。
カラム番号が無効です。
カラムまたは変数 '%1' のデータ型はサポートされていません
カラム名は %1 でなければなりません。
監査用のトランザクションログファイルが必要です。
監視サーバー "%1" を削除または変更するにはパートナーへの接続が必要です。
関数 '%1' での '%2' 句の使用は許可されません。
関数 '%1' では '%2' 句の使用が必須です。
関数 '%1' のパラメーター数が誤りです。
関数 '%1' は不明です。
関数またはプロシージャー '%1' に引数が多すぎます。
キー制約によって関連付けられているテーブルはどちらも、永久テーブルであるか、ON COMMIT DELETE ROWS を指定して作成されていないテンポラリテーブルである必要があります。グローバルテンポラリテーブルの場合は、どちらか一方のテーブルが共有されていれば、他方のテーブルも共有されている必要があります。
記憶フォーマット '%1' は無効です。
記述子のインデックスが正しくありません。
既存のローと競合しているため、ダウンロードに失敗しました
起動するのに必要なメモリが不足しています。
機能 '%1' の使用は許可されません。
機能 '%2' を必要とする文 '%1' の使用は許可されません。
キュー '%1' でイベント通知が失われました
行 %1 に無効な要求ログフォーマットがあります。
行 %2 の '%1' の付近に、言語の拡張機能が検出されました。
行 %2 の '%1' の付近に、言語の使用できない拡張機能が検出されました。
共通テーブル式参照に循環があります。
共有テンポラリテーブルに対して無効なコミットアクションです。
曲線には、ほぼ対蹠点の %1 と %2 が含まれています ('%3' 付近)。
許容値 %1 は無効です。
句 '%1' に無効な属性 '%2' があります。
空間カラム '%1' は単一の SRID に制約されていないため、インデックスに含めることはできません
空間カラム '%1' はプライマリキーまたはユニークインデックスに含めることはできません
空間機能 %1 はサポートされていません。
空間参照系 "%1" は予約されています。
空間参照系 %1 では、CircularString のジオメトリはサポートされていません。
空間参照系 %1 と %2 が混在しています (%3 付近)。
空間参照系 %1 は、使用中のため修正できません
空間参照系 '%1' が見つかりません。
空間参照系 '%1' はすでに存在しています。
空間参照系が認識できません (%1)。
空間参照系の Well-Known-Text (WKT) は無効です。
空間参照系のタイプはサポートされていません ('%1')。
空間参照系は使用する SRID を指定する必要があります。
空間測定単位 "%1" は予約されています。
空間ライブラリで内部エラーが発生しました。
クライアント/サーバーの通信プロトコルのバージョンが違います。
クライアントアプリケーションで、データの転送が許可されませんでした ('%1')
クライアントアプリケーションでは、データの転送は許可されていません ('%1')
クライアントが複数回リダイレクトされました。
クライアントサーバーのバージョンとデータベースサーバーのバージョンが適合しません。
クライアントでメモリが不足しています。
クライアントバージョンまたはクライアントインターフェイスではサポートされていない機能です。
クライアントライブラリで、転送中のオブジェクト ('%1') にアクセスする際にパーミッションエラーが発生したことが報告されました
クライアントライブラリで、転送中のオブジェクト ('%1') を開く際にエラーが発生したことが報告されました
クライアントライブラリで、転送中のデータにアクセスする際にエラーが発生したことが報告されました ('%1')
クラウドデータベースサーバーに接続するときにデータベース名を指定する必要があります
クラス '%1' はパブリックなフィールド '%2' がありません。
クラス '%1' を JAR から圧縮解除できませんでした。
クラス '%1' を削除できません : JAR のメンバーです。
クラス '%1' を使用して Java オブジェクトをシリアル化できません。
クラス '%2' のフィールド '%1' は NULL になることはできません。
クラスのバイトコードが不正です。
繰り返されないイベント '%1' の開始日時が過去に設定されています。
グリッドサイズ %1 は無効です。
グループ化されたクエリに、複数の異なる集合関数が含まれています。
警告 : %1
計算カラム '%1' を挿入または更新できません。
計算カラムの依存に循環があります。
計算カラムはこのデータベースではサポートされません。
計算カラムを使用したリモートテーブルの作成はサポートされていません。
言語 '%1' はサポートされていないため、'%2' を使用します。
言語仕様が変更されました。
現在のコンテキストでは、外部関数呼び出し '%2' によって使用されるバージョン 'V%1' のインターフェイスの実行はサポートされていません。
現在のサーバーが preferred とマーク付けされている場合は、フェールオーバーを実行することはできません。
現在の接続ではないリモート JDBC 接続は閉じることができません
現在の接続はすでに '%1' に '%2' として登録されています。
交差要素を持つ ST_GeomCollection では、操作はサポートされていません ("%1" 付近)。
更新できないクエリに対して、更新しようとしました。
更新できないリモートクエリに対して、更新しようとしました。
交点マトリックス '%1' は無効です。
構文エラーです。IQ 指定オプションを指定するには IQ PATH が必要です。
後方スクロールカーソルはリモートオブジェクトではサポートされません。
この CPU では、空間のサポートは利用できません。
この外部プロシージャーの呼び出しには、パラメーター数が多すぎます。
このサーバーには、'%1' 機能をサポートするためのライセンスが付与されていません
このサーバーには、'%1' 接続をサポートするためのライセンスが付与されていません
この接続のシーケンス '%1' には 'currval' 演算子はまだ定義されていません。
この接続はすでに存在します。
この操作は、同期スキーマ変更内でしか実行できません。
この操作はグループ循環を起こします。
このタイプの空間参照系では、指定した軸順序はサポートされていません。
このタイプの文に対してプランを生成することはできません。
このデータベースでは V4 C/C++ API はサポートされていません。
このデータベースでは、DB 領域のパーミッションのサポートを利用できません
このデータベースでは、WITH NULLS NOT DISTINCT 句のユニークインデックスはサポートされていません
このデータベースでは、外部環境はサポートされていません。
このデータベースでは、空間のサポートは利用できません。
このデータベースでは、シーケンスジェネレーターはサポートされていません。
このデータベースでは、データベースミラーリングオプションはサポートされていません。
このデータベースでは、同期スキーマ変更およびスクリプトバージョンはサポートされていません。
このデータベースではテキストインデックスはサポートされていません。
このデータベースに対して同期プロファイルはサポートされていません
このデータベースに対して統合化ログインはサポートされていません。
このデータベースに対してログインポリシーはサポートされていません
このデータベースは暗号化されたテーブルをサポートしていません
このデータベースはキー不使用の暗号化を使用するため、要求された操作を実行できません
このプラットフォームでは、この版の SQL Anywhere を利用できません
このプラットフォームではデータベース '%1' を起動できません。http://ianywhere.com/developer/product_manuals/sqlanywhere/notes/en/endian_cant_change_platform.html を参照してください。
このプラットフォームではデータベース '%1' を起動できません。http://ianywhere.com/developer/product_manuals/sqlanywhere/notes/en/endian_corruption_warning.html を参照してください。
このプロシージャーに対する引数はリテラル文字列である必要があります。
この文を実行中に接続でテーブルロックを保持することはできません。
このミラーサーバーの親サーバーは現在接続されていません。
このミラーサーバーの親は、プライマリサーバーではありません。
このユーザーには外部ログインが存在するため、削除できません。
このユーザーのログインポリシーにより接続は許可されませんでした
コミットされていないデータを保留にしたままで、トランザクションにエンリストすることはできません。
コミットされていないトランザクションとの同期またはアップグレードはできません。
サーバー %1 でエラーが発生したため、同期に失敗しました。
サーバー '%1' に接続できません : %2
サーバー '%1' の外部ログインが見つかりませんでした。
サーバー '%1': %2
サーバー上で TLS の初期化に失敗しました。
サーバーが DB 領域の最大ファイルサイズを超えてページにアクセスしようとしました。
サーバーが見つからないため自動起動できません。
サーバー機能名 '%1' がデータベース内に見つかりませんでした。
サーバータイプではテキストインデックスが許可されません。
サーバーは TCP/IP 接続を構築できません。
サーバーを起動するには、データベース名が必要です。
サービス '%1' が見つかりません。
サービス '%1' は使用中です。
サービス '%1' はすでに存在します。
サービスタイプでは、属性 '%1' は許可されません。
サービス定義のホスト変数参照には名前が必要です。
サービスに重複した属性 '%1' があります。
サービスの属性 '%1' の値がありません。
サービスの属性 '%1' の値が無効です。
サービス文定義が無効であるか、サポートされていません。
サービス文定義とサービスタイプが矛盾しています。
サービス名 '%1' は無効です。
再帰カラム %1 : '%2' から '%3' への変換では、精度が失われます。
再帰クエリが無効です。
再帰クエリのカラムリストがありません。
再帰反復が多すぎます。
最後に読み込まれた後で、ローは更新されています。
最後に読み込まれた後で、ローは更新されています。操作はキャンセルされました。
最後の同期アップロードのステータスは不明です。
最大パラメーター数 '%1' を超えました。
最大文字列長を超えました。
座標 %1 の座標バウンドがありません。
座標系 %1 で無効な境界です ("BETWEEN %2 AND %3" の付近)
座標次元が混在しています。
サブクエリは複数行を返すことはできません。
サブスクリプション '%1' が見つかりません。
参照カラムが重複しています。
参照整合性を保つためにテーブル %1 からローが削除されました。
シーケンス %1 で使用できる値はありません。
シーケンス %1 の次の値を除外する範囲は指定できません
シーケンス '%1' が見つかりません。
シーケンス '%1' で同一のオプションに複数の設定が指定されています
シーケンス '%1' に対する操作 '%2' は無効です。
シーケンス '%1' の定義が無効です。
シーケンス '%1' はすでに存在します。
シーケンス '%1' は別の接続で使用中です。
シーケンス名 '%1' があいまいです。
シェイプファイル属性の解析エラーです。
シェイプファイルのファイル名が無効です。
シェイプファイルレコードの解析エラーです。
ジオメトリ式は、ORDER BY 句では使用できません ('%1' 付近)。
ジオメトリの変換に失敗しました (エラー %1)。
式にサポートされていないデータ型があります。
識別子 '%1' が長すぎます。
式を更新できません。
シグネチャ '%1' はプロシージャーのパラメーターと一致しません。
システムコマンドが失敗し、リターンコード %1 が返されました。
システムのイベントタイプ '%1' が見つかりません。
実行時 SQL エラーです -- %1
指定された DB 領域でアイテム (%1) を生成できません。
指定された DB 領域の少なくとも 1 つが調整されていませんでした
指定された外部キー (%1) は使用できません。
指定されたセッション名 '%1' は無効です
指定されたデータベースが見つかりません。
指定されたデータベースは無効です。
指定されたデータベースファイルはすでに使用されています。
指定されたデータベースを開始できません。'%1' は異なるバージョンのソフトウェアで作成されています。
指定されたデータベースを開始できません。'%1' はデータベースではありません。
指定されたデータベースを開始できません。'%1' は無効なトランザクションログです。
指定されたデータベースを開始できません。'%1' は無効なトランザクションログミラーです。
指定されたデータベースを開始できません。'%1' は有効なデータベースファイルではありません。
指定されたデータベースを開始できません。'%1': トランザクションログファイル が見つかりません
指定されたデータベースを開始できません。このサーバーで開始するには、'%1' をアップグレードする必要があります (機能 %2 がありません)
指定されたデータベースを開始できません。トランザクションログ '%1' または、そのミラー '%2' は無効です。
指定されたデータベースを開始できません。トランザクションログで、'%1' は操作を予期していません。
指定されたデータベースを開始できません。不明な暗号化アルゴリズムです
指定されたデータベースを開始できません。ログファイル '%1' を使用できません。これは、予想された長さよりも短いためです。
指定されたデータベースを開始できません。ログファイル '%1' を使用できません。これはオフセットがデータベースのオフセットと一致しないためです。
指定されたデータベースを開始できません。ログファイル '%1' を使用できません。これはデータベースファイルがログファイルよりも後に使用されているためです。
指定されたデータベースを開始できません。ログファイル '%1' を使用できません。これはログファイルがデータベースファイルよりも後に使用されているためです。
指定されたデータベースを起動できません : %1
指定されたデータベースを起動できません : データベース %1 を起動するにはサーバーをアップグレードする必要があります。
指定されたデータベースを起動できません : ログファイルエラー
指定されたデータベースを停止できません : %1
指定されたトランザクションの独立性が不正です。
指定されたリスナーを登録できませんでした。
指定されたローカル接続 ID が見つかりません。
指定した HTTP ヘッダーに不正な文字または非 ASCII 文字が含まれています
指定した HTTP ヘッダーは不正です
指定した UTF-16 エンディアンは、データで見つかった Byte Order Mark に一致しません
指定した外項ブレーカーは無効です。
指定した外部事前フィルター名は無効です。
指定した時間内でテーブルロックを取得できません。
指定したストップリストが長すぎます。
指定した多角形フォーマット '%1' は、このタイプの空間参照系ではサポートされていません。
指定したロギングタイプ ( '%1' ) は無効か、サポートされていないか、または互換性がありません。
自動データベースアップグレードが適用されました
自動ミラーサーバーの親を割り当てることができません。
自動ラベルが足りないため '%1' に接続を登録できません。
集合関数 GROUPING への引数は GROUP BY 句のグループカラムである必要があります。
集合関数では、NULL 値は無視されます。
集合関数の使用が無効です。
修飾されたカラム参照で使用されている所有者 '%1' は相関名 '%2' と一致していません。
集約関数の ORDER BY が不正です。
集約式 '%1' に複数のカラムが含まれ、その 1 つ以上が外部参照です。
集約式 '%1' は SELECT リストまたは HAVING 句サブクエリのいずれかに記述されている必要があります
出力ファイルのディレクトリが存在しません。
出力ファイルを書き込めません。
準備文の種類が無効です。
照合 '%1' はこのプラットフォームではサポートされていません。
照合 '%1' を認識できません。
照合が無効です : "%1"
使用中の設定は変更できません
使用できるプランがありません。このタイプの文に対しては、NOEXEC プランは生成できません。
シングルバイトコンバーターの利用時には、文字変換のエラーまたは警告レポートは使用できません。
スキーマのアップグレードは現在有効ではありません。
スキーマファイル '%1' にアクセスできません。
スクリプトファイルの行の区切りに文デリミタ "go" がありません
スクロール位置 '%1' が不正です。
ストア DLL "%1" をロードできません。
ストア DLL (%1) のエントリポイントを実行できません
ストアドプロシージャー内のリモートテーブルに関わる式を処理できません。
ストップリストの値が無効です。
ストップリストの値には NULL は指定できません。
スナップショットアイソレーションが無効または保留になっています
スナップショットアイソレーションを非スナップショットトランザクションで使用しようとしました。
スナップショット開始後にテーブルが作成または変更されました
スナップショット中は文を使用できません
スナップショットトランザクションで更新の競合が発生しました。
すべてのカラム参照引数は、同じテーブルを参照しなければなりません。
すべてのスレッドがブロックされています。
正規表現 '%2' 中の '%1' が無効です。
制約 '%1' が見つかりません。
制約 '%1' の違反です : テーブル '%2' の値が無効です。
制約 '%1' の違反です : テーブル '%3' のカラム '%2' の値が無効です。
制約 '%1' への参照または操作が無効です。
セーブポイント '%1' が見つかりません。
セーブポイントには、ロールバックログが必要です。
セキュリティトークンを生成する場合のツール名または管理ユーザーが無効です
接続エラー : %1
接続が切断されました。
接続がタイムアウトしました。
接続が見つかりません。
接続しているテンポラリテーブルが多すぎます。
接続できません : サーバーは要求された暗号化タイプを受け入れませんでした。
接続できません。サーバー定義が循環しています。
接続パラメーターファイルが見つかりません。
接続パラメーター文字列の解析エラーです。
接続を完了するためにログインリダイレクションが必要ですが、クライアントではサポートされていません
設定ファイルを読み込み中にエラーが発生しました。
設定名 %1 は無効です。
ゼロで除算しようとしました。
前回のアップロードのステータスが不明の場合、Mobile Link リモート ID は変更できません。
前回のアップロードのステータスが不明の場合、同期の user_name は変更できません
前回のエラーが RESIGNAL の前になくなりました。
宣言されていないタグ ID : '%1'
選択されたデータベースは、現在アクティブではありません。
相関名 '%1' が見つかりません。
相関名 '%1' は、ROWID 関数では使用できません。
相関名 '%1' への参照が不正です。
操作 '%1' は次の理由で失敗しました : '%2'
操作が失敗しました。カラム '%1' のタイプがストリーミングをサポートしていません
操作は許可されていません
挿入したカラムが重複しています。
増分リフレッシュは、ハンドルが不足しているときには実行できません。
即時マテリアライズドビュー %1 が依存している複数のテーブルを更新できません。
即時マテリアライズドビューの最後のユニークインデックスを削除できません。
即時マテリアライズドビューの定義に NULL 入力可能な式に対する SUM 関数を含めることはできません。
属性 '%1' で、'%3' と互換性のないオプション '%2' が設定されています。
測定単位 "%1" は角度単位ではありません。
測定単位 "%1" は距離単位ではありません。
測定単位 '%1' が認識できません。
測定単位 '%1' が見つかりません。
測定単位 '%1' はすでに存在しています。
測定単位を作成する場合は、CONVERT USING 句を指定する必要があります。