Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » SQL Remote » SQL Remote システムの作成 » 重複分割

 

サブスクライバ間でローを再割り当てする場合の参照整合性の維持

顧客と営業担当者間の取り引きを取り消すには、Policy テーブルのローを削除します。この例の Policy テーブルの変更内容は、以前の営業担当者に正しくレプリケートされます。ただし、Customers テーブルは変更されません。このため、Customers テーブルに対する変更は、以前の営業担当者にレプリケートされません。

トリガーがない場合は、Customers テーブルに不正確なデータを持つサブスクライバーが残される可能性があります。Policy テーブルに新しいローを追加する場合にも、同様の問題が発生します。

 トリガーを使用した問題の解決法
 BEFORE INSERT トリガー
 BEFORE DELETE トリガー
 複数の値を返すサブクエリ
 注意