Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light データベース管理とリファレンス

 

Ultra Light データベースへの接続

データベースを使用するアプリケーションでは、データベースへの接続を確立してから、トランザクションが行われます。アプリケーションには、Ultra Light のユーティリティ、接続ウィンドウ、またはカスタムアプリケーションがあります。

Ultra Light データベースに接続することで、アプリケーションのすべてのアクティビティが行われるチャネルが作成されます。接続が試行されるたびに、データベースに固有の SQL トランザクションが作成されます。

 参照

Ultra Light 接続文字列とパラメーター
Ultra Light 接続パラメーターと ULSQLCONNECT 環境変数
接続パラメーターでの Ultra Light ファイルパスの指定