Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Ultra Light データベースのスキーマ » Ultra Light のテーブルとカラム

 

Ultra Light データベースからのデータのコピーアンドペースト

Sybase Central では、コピーアンドペーストおよびドラッグアンドドロップを使用できます。したがって、データベース内または複数のデータベース間でオブジェクトを共有または移動できます。コピーアンドペーストまたはドラッグアンドドロップで、次の表に示すデータを共有できます。

ターゲット 結果
別の Ultra Light/SQL Anywhere データベース 新しいオブジェクトが作成され、元のオブジェクトのコードが新しいオブジェクトにコピーされます。
同じ Ultra Light データベース オブジェクトのコピーが作成されるので、新しいオブジェクトの名前を変更します。
注意

Mobile Link で開いているデータベースのデータをコピーし、Ultra Light データベースにペーストできます。ただし、Ultra Light のデータを、Mobile Link で開いているデータベースにペーストすることはできません。

 Sybase Central
 Interactive SQL
 参照