Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Ultra Light SQL リファレンス » Ultra Light SQL 文

 

Ultra Light の文のカテゴリ

SQL 文は、文の最初の語で分類されています。この語はほとんど常に動詞です。このアクション指向型の構文では、言語の性質が、データベースに対する一連の命令文 (コマンド) になります。Ultra Light でサポートされている SQL 文は次のように分類できます。

  • データ検索文   クエリとも呼ばれます。これらの文は、テーブルからデータ式のローを選択できます。データ検索は SELECT 文を使用して行います。

  • データ操作文   データベースの内容を変更できます。データ操作は、次の文を使用して実行します。

    • INSERT
    • UPDATE
    • DELETE

  • データ定義文   データベースの構造またはスキーマを定義できます。スキーマの変更には次の文を使用します。

    • ALTER DATABASE SCHEMA FROM FILE
    • CREATE INDEX
    • CREATE TABLE
    • DROP INDEX
    • DROP TABLE
    • ALTER TABLE
    • TRUNCATE TABLE

  • トランザクション制御文   Ultra Light アプリケーション内でトランザクションを制御できます。トランザクション制御は、次の文を使用して実行します。

    • CHECKPOINT
    • COMMIT
    • ROLLBACK

  • 同期管理   Mobile Link サーバーとの同期を一時的に制御できます。同期管理には次の文を使用します。

    • START SYNCHRONIZATION DELETE
    • STOP SYNCHRONIZATION DELETE
    • CREATE PUBLICATION
    • ALTER PUBLICATION
    • DROP PUBLICATION

 参照