Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Mobile Link クライアントとしての Ultra Light

 

Windows Mobile での Ultra Light と ActiveSync

Windows Mobile デバイスのデータは、Ethernet や Wi-Fi 接続を介して同期することもできますが、この項では、ActiveSync 同期用にデスクトップとデバイスを設定して、Ultra Light データベースが他の ActiveSync 操作と同時に同期されるようにする方法について説明します。別の方法を使用して同期を直接行う場合は、適切な同期機能を使用してアプリケーションのプログラムを設定する必要があります。

ActiveSync 起動の同期を使用するには、次のことが必要です。

  • ActiveSync を使用して ActiveSync 起動の同期を使用するのに必要なすべてのアプリケーションを登録する。

  • ActiveSync プロバイダーをデスクトップにインストールし、デバイスに配備する。

    プロバイダーがサポートされているプラットフォームを確認するには、[external link] http://www.ianywhere.jp/sas/os.html を参照してください。

 ActiveSync アーキテクチャー
 参照

ActiveSync 同期の概要