Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Mobile Link クライアントとしての Ultra Light » Ultra Light クライアント » Ultra Light クライアントの同期設計

 

Ultra Light でのデータのパブリッシュ

パブリケーションは、同期するデータを指定するアーティクルを定義します。各アーティクルは 1 つのテーブルの全体を構成します。または、テーブル内にデータのサブセットを定義できます。特定のテーブルのローのサブセットを定義する場合は、オプションで述部 (WHERE 句) を含めることができます。

パブリケーションは、SYNCHRONIZE OFF を使用してテーブルを作成する方法よりも柔軟です。Ultra Light データベースのデータサブセットを別々に同期させるには、複数のパブリケーションを使用します。パブリケーションをアップロード専用またはダウンロード専用の同期パラメーターと組み合わせると、優先度の高い変更を効率よく同期することが可能です。

注意

Ultra Light でのユーザーパブリケーションの最大数は 63 です。

 パブリケーションの追加
 参照