Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light データベース管理とリファレンス » Ultra Light SQL リファレンス » Ultra Light SQL 文

 

LOAD TABLE 文 [Ultra Light]

この文は、外部ファイルからデータベーステーブルの中へバルクデータをインポートするために使用します。またこの文は、SQL Anywhere の dbunload ユーティリティ (reload.sql ファイル) の出力処理もサポートします。LOAD TABLE は、Windows 上で DBISQL を使用してのみ使用できます。

注意

この文は、Ultra Light Java Edition データベースではサポートされていません。

Ultra Light データベースをアンロードまたは再ロードするための推奨メソッドは、ulunload および ulload ユーティリティです。ulinit ユーティリティはスキーマとデータを直接 SQL Anywhere データベースからロードできることにも注意してください。

LOAD [ INTO ] TABLE [ owner.]table-name 
( column-name, ... ) 
FROM stringfilename
[ load-option ... ]
load-option :
CHECK CONSTRAINTS { ON | OFF } 
| COMPUTES { ON | OFF}
| DEFAULTS { ON | OFF }
| DELIMITED BY string
| ENCODING encoding
| ESCAPES { ON }
| FORMAT { ASCII | TEXT}
| ORDER { ON | OFF} 
| QUOTES { ON | OFF }
| SKIP integer
| STRIP { ON | OFF | BOTH }
| WITH CHECKPOINT { ON | OFF }
comment-prefix : string
encoding : string
 パラメーター
 備考
 関連する動作
 参照
 標準と互換性
 例