Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light - Java プログラミング » チュートリアル:Android アプリケーションの構築

 

レッスン 2:Mobile Link サーバーの起動

このレッスンでは、Mobile Link サーバーを起動します。

 ♦ Mobile Link サーバーの起動とアプリケーションの同期
  • Mobile Link を起動するには、%SQLANYSAMP12%\MobiLink\CustDB\ から次のコマンドを発行します。

    mlsrv12 -v+ -zu+ -c "DSN=SQL Anywhere 12 CustDB;UID=ml_server;PWD=sql" -x http(port=80) -ot ml.mls

    -c オプションは、Mobile Link を SQL Anywhere CustDB データベースに接続します。-v+ オプションは、高い冗長レベルを設定して、処理中の内容を Mobile Link のサーバーメッセージウィンドウで確認できるようにします。-x オプションは、通信に使用されているポート番号を指定します。-ot オプションは、ログファイル (ml.mls) が、Mobile Link サーバーを起動したディレクトリに作成されるように指定します。

 参照