Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light M-Business Anywhere プログラミング (旧式) » M-Business Anywhere の Ultra Light 開発 » テーブル API を使用したデータの作成と修正

 

ローの挿入、更新、削除

Ultra Light は、テーブルのローを一度に 1 つずつアプリケーションに公開します。ULTable オブジェクトにはカレントポジションがあります。カレントポジションは、テーブルのローの上、最初のローの前、または最後のローの後ろになります。

アプリケーションがロケーションを変更すると、Ultra Light はバッファーにそのローのコピーを作成します。値を取得または設定する操作はすべて、このバッファーにあるデータのコピーにのみ影響します。データベースのデータには影響しません。

 例
 Ultra Light のモードの使用
 ローの挿入
 ローの削除