Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light M-Business Anywhere プログラミング (旧式) » M-Business Anywhere の Ultra Light 開発 » SQL 文を使用したデータの作成と修正

 

INSERT、UPDATE、DELETE を使用したデータ修正

Ultra Light では、SQL データ操作言語の操作や DDL 操作を実行できます。これらの操作は、PreparedStatement クラスのメンバーである ExecuteStatement メソッドを使用して実行します。

PreparedStatement クラスの詳細については、PreparedStatement クラス [Ultra Light for M-Business Anywhere]を参照してください。

 ♦ ローの挿入
注意

Ultra Light は、パラメーターマーカー '?' を使用して変数値を処理します。INSERT、UPDATE、DELETE で、準備文での順序位置に従ってそれぞれの ? が参照されます。たとえば、最初の '?' は 1、2 番目の '?' は 2 のようになります。

  1. PreparedStatement オブジェクトを宣言します。

    var PrepStmt;
  2. INSERT 文を準備文オブジェクトに割り当てます。次のコードでは、TableName と ColumnName がテーブルとカラムの名前です。

    PrepStmt = conn.prepareStatement( 
        "INSERT into TableName(ColumnName) values (?)", null );

    NULL パラメーターは、文に永続的な名前がないことを示します。

  3. その文にパラメーター値を割り当てます。

    var NewValue;
    NewValue = "Bob";
    PrepStmt.setStringParameter(1, NewValue);
  4. 文を実行します。

    PrepStmt.executeStatement( null );
 ♦ ローの更新
注意

Ultra Light は、パラメーターマーカー '?' を使用して変数値を処理します。INSERT、UPDATE、DELETE で、準備文での順序位置に従ってそれぞれの ? が参照されます。たとえば、最初の ? は 1、2 番目の ? は 2 のようになります。

  1. PreparedStatement オブジェクトを宣言します。

    var PrepStmt;
  2. UPDATE 文を準備文オブジェクトに割り当てます。次のコードでは、TableName と ColumnName がテーブルとカラムの名前です。

    PrepStmt = conn.prepareStatement(
      "UPDATE TableName SET ColumnName = ? WHERE ID = ?", null);

    NULL パラメーターは、文に永続的な名前がないことを示します。

  3. データ型に適切なメソッドを使用して、文にパラメーター値を割り当てます。

    var NewValue;
    NewValue = "Bob";
    PrepStmt.setStringParameter(1, NewValue);
    PrepStmt.setIntParameter(2, 6);
  4. 文を実行します。

    PrepStmt.executeStatement( );
 ♦ ローの削除
注意

Ultra Light は、パラメーターマーカー '?' を使用して変数値を処理します。INSERT、UPDATE、DELETE で、準備文での順序位置に従ってそれぞれの ? が参照されます。たとえば、最初の ? は 1、2 番目の ? は 2 のようになります。

  1. PreparedStatement オブジェクトを宣言します。

    var PrepStmt;
  2. DELETE 文を準備文オブジェクトに割り当てます。

    PrepStmt = conn.prepareStatement(
        "DELETE FROM customer WHERE ID = ?", null );

    NULL パラメーターは、文に永続的な名前がないことを示します。

  3. その文にパラメーター値を割り当てます。

    var IDValue;
    IDValue = 6;
    PrepStmt.setIntParameter( 1, IDValue );
  4. 文を実行します。

    PrepStmt.executeStatement( );