Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SQL Anywhere 12.0.1 » Ultra Light M-Business Anywhere プログラミング (旧式) » M-Business Anywhere の Ultra Light 開発 » テーブル API を使用したデータの作成と修正

 

現在のローの値へのアクセス

ULTable オブジェクトは、次のいずれかの位置に常に置かれています。

  • テーブルの最初のローの前

  • テーブルのいずれかのローの上

  • テーブルの最後のローの後ろ

ULTable オブジェクトがローの上に置かれている場合は、ULTable の get メソッドを使用して、現在のローの各カラムの値を取得できます。

 例