Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » クラウドの管理

 

クラウドの高可用性のための要件

通常のホスト要件に加え、クラウドパートナやクラウド監視サーバを実行するホストにはさらに要件があります。

次に、クラウドパートナを実行するホストの要件を示します。

  • 使用状況データを使用状況サーバ ([external link] https://saode.sybase.com) に送信するため、クラウドパートナのホストがインターネットに接続されていること。また一般的に、ホストが常時稼動していること。

    クラウドは、インターネットへのアクセスに、プロキシサーバの使用をサポートします。このプロキシサーバによって、使用状況サーバへの通信も可能になります。

  • クラウドパートナのホストは、電子メールアラートを送信するために SMTP サーバにもアクセスできること。

  • クラウドパートナのホストは、ほぼ常時稼動状態であること。

  • クラウドパートナのホストが同じタイムゾーン内に設置されていること。

  • クラウドパートナのホストが同じオペレーティングシステムを実行していること。

  • クラウドパートナは、同じホストで 2 つ実行することはできません。また、クラウド監視サーバと同じホストで実行することもできません。

 参照