Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0

 

検索クエリ

クラウドでは、次の 2 種類の検索クエリをサポートしています。

  1. 最上位レベルの検索クエリを使用した名前またはオブジェクト ID での検索   クラウドオブジェクトを見つける最も簡単な方法は、名前またはタイトルを指定することです。名前を検索するときは、任意の位置でワイルドカード (アスタリスク) を使用できます。複数のオブジェクトを指定するときは、セミコロン (;) で区切ります。

    たとえば、次の検索クエリを使用して、オブジェクト ID が SV-f9z5 のクラウドサーバ myserver#3 を検索できます。

    • myserver#3
    • myserv*
    • SV-f9z5

    検索クエリでは、複数のアスタリスクを使用できます。たとえば、name:*ABC* という検索クエリでは、名前に ABC が含まれるクラウドオブジェクトが見つかります。

  2. 完全な検索構文を使用した検索   構文検索クエリでは、比較演算子、関数値、フィルタ、リテラルなどの式を使用できます。

    フィルタは、filter-name:filter-value という形式です。コロンの前後には、空白スペース文字を使用できません。フィルタ名の一例は status です。たとえば、status:stopped を使用して、現在、停止した状態であるクラウドオブジェクトを検索するクエリを定義できます。

    リンク名を使用すると、クラウドサーバとホストなど、クラウドオブジェクト間の関係を検索できます。次の検索クエリでは、myhost という名前のホストで実行されるクラウドサーバが見つかります。 type:server and host:(name:myhost).

検索クエリは、次の目的で使用します。

  • タスクパラメータにクラウドオブジェクトを指定する。

    タスクの実行時に、クラウドオブジェクトが必要なタスクパラメータに対して検索クエリを指定できます。たとえば、次のコマンドでは、検索クエリ ( 'status:running' ) を使用して、クラウドで実行中のすべてのデータベースを停止します。

    CALL DBCloud.StopDatabase ( 'status:running' ) 
  • クラウドサーバとデータベースの位置を制御するルールを実装する。

  • 一定の基準を満たすクラウドオブジェクトのメタデータを問い合わせる。

 例
 参照

検索クエリとルール
検索構文
クラウドコンソールで検索クエリをフィルタする方法
クラウドオブジェクトの属性