Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » クラウドサーバ

 

クラウドサーバについての追加の注意事項

次に、クラウドサーバを設定するための注意事項のリストを示します。

  • クラウドでサポートされない SQL Anywhere ユーティリティ   ほとんどの SQL Anywhere ユーティリティは、クラウドサーバ上のデータベースに対して実行できます。ただし、次の SQL Anywhere ユーティリティは、クラウドサーバで実行中のデータベースでは実行できません。

    • サーバ停止ユーティリティ (dbstop)
    • サーババックグラウンド起動ユーティリティ (dbspawn)

  • サポートされるクラウドサーバオプション   クラウドでは、次のデータベースサーバオプションだけがサポートされます。

    • -c dbsrv16 サーバオプション
    • -ca dbsrv16 サーバオプション
    • -cc+ dbsrv16 サーバオプション
    • -cc- dbsrv16 サーバオプション
    • -ch dbsrv16 サーバオプション
    • -chx dbsrv16 サーバオプション
    • -cl dbsrv16 サーバオプション
    • -cp dbsrv16 サーバオプション
    • -cr+ dbsrv16 サーバオプション
    • -cr- dbsrv16 サーバオプション
    • -cs dbsrv16 サーバオプション
    • -cv+ dbsrv16 サーバオプション
    • -cv- dbsrv16 サーバオプション
    • -f dbsrv16 サーバオプション
    • -fc dbsrv16 サーバオプション
    • -gb dbsrv16 サーバオプション
    • -gc dbsrv16 サーバオプション
    • -ge dbsrv16 サーバオプション
    • -gns dbsrv16 サーバオプション
    • -gr dbsrv16 サーバオプション
    • -gss dbsrv16 サーバオプション
    • -gt dbsrv16 サーバオプション
    • -gta dbsrv16 サーバオプション
    • -gtc dbsrv16 サーバオプション
    • -m dbsrv16 サーバオプション
    • -k dbsrv16 サーバオプション
    • -ks dbsrv16 サーバオプション
    • -ksc dbsrv16 サーバオプション
    • -ksd dbsrv16 サーバオプション
    • -md dbsrv16 サーバオプション
    • -p dbsrv16 サーバオプション
    • -pc dbsrv16 サーバオプション
    • -pt dbsrv16 サーバオプション
    • -qi dbsrv16 サーバオプション
    • -qn dbsrv16 サーバオプション
    • -qp dbsrv16 サーバオプション
    • -qs dbsrv16 サーバオプション
    • -qw dbsrv16 サーバオプション
    • -ti dbsrv16 サーバオプション
    • -tl dbsrv16 サーバオプション
    • -u dbsrv16 サーバオプション
    • -vss+ dbsrv16 サーバオプション
    • -vss- dbsrv16 サーバオプション
    • -wc+ dbsrv16 サーバオプション
    • -wc- dbsrv16 サーバオプション
    • -xm dbsrv16 サーバオプション
    • -xs dbsrv16 サーバオプション
    • -ze dbsrv16 サーバオプション
    • -zp dbsrv16 サーバオプション
    • -zt dbsrv16 サーバオプション

  • SQL Anywhere サーバメッセージアイコン   クラウドサーバの場合は、通常はシステムトレイに表示される SQL Anywhere サーバメッセージアイコンが表示されません。これは、クラウドサーバがサービスとして実行されるためです。ただし、オペレーティングシステムでは、クラウドサーバがプロセスとして表示され、Sybase Central にクラウドサーバメッセージが表示されます。

    クラウドに関する診断情報を表示するには、クラウドの診断情報の表示 (クラウドコンソール)を参照してください。

  • クラウドサーバの起動と停止   クラウドサーバを起動または停止する方法は、クラウドコンソールを使用するか、クラウドコマンド (dbcloudcmd) ユーティリティから StartServer タスクまたは StopServer タスクを実行することのみです。クラウドサーバの起動クラウドサーバの停止を参照してください。

 参照