Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » クラウドサーバ

 

クラウドサーバの起動

クラウドサーバを起動して、クラウドで使用できるようにします。以前に停止したクラウドサーバは、再起動できます。

前提条件

StartStopServer 権限が必要です。

内容と備考

ホストの修復やクラウドの再起動の後などに、多数のクラウドサーバを起動する場合は、起動したいクラウドサーバのみをフィルタで指定して、StartServer タスクを実行します。すべてのクラウドサーバを起動するには、かなり長い時間がかかります。トラブルシューティングおよび追加リソースを参照してください。

 タスク
  1. クラウドコンソールで [サーバ] パネルに移動します。

  2. 起動するクラウドサーバを選択します。

  3. [開始] をクリックします。

結果

指定したクラウドサーバが起動します。クラウドサーバが使用するポートは、クラウドパートナまたはクラウド監視サーバであるかどうか、または静的ポートを使用するかどうかによって異なります。

 参照