Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » ホスト

 

ホストの削除

ホストを停止するには、クラウドエージェントを停止し、クラウドからホストを削除して、クラウドソフトウェアと関連するファイル (データベースファイルを含む) をホストから削除します。

前提条件

管理者権限が必要です。

必要な場合は、クラウドからテナントデータベースを抽出し、ホスト上にあるバックアップをすべて移動したことを確認してください。

ホストを削除する前に、ホストで次のことを確認してください。

  • クラウドパートナまたはクラウド監視サーバとして動作しているクラウドサーバを実行していないこと

  • テナントプライマリまたはミラーを実行しているクラウドサーバを実行していないこと

  • スケールアウトまたはミラーリングに関与していないテナントデータベースを実行しているクラウドサーバを実行していないこと

  • フルバックアップを格納していないこと

内容と備考

需要が減って不要になったり、ホストコンピュータの交換が必要になったりしたために、ホストをクラウドから削除する場合があります。

スケールアウトデータベースコピーを実行しているクラウドサーバはホストから削除されます。

 タスク
  1. クラウドコンソールで [ホスト] パネルに移動します。

  2. ホストを選択して、[削除] をクリックします。

    ホストを削除すると、次のようになります。

    • ホスト上のすべてのサーバが停止します。

    • ホスト上のクラウドエージェントが停止します。

    • ホスト上のすべてのクラウドソフトウェアのバージョンがアンインストールされます。

    • ホスト上のすべてのデータディレクトリが削除されます。

結果

クラウドソフトウェアがホストからアンインストールされ、ホストがクラウドから削除されます。

 参照