Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0

 

ユーザと権限

クラウドユーザは、テナントデータベースで定義されたユーザとは別です。

クラウドでは、次のタイプのユーザをサポートしています。

  • クラウドユーザ   クラウドに接続できるユーザはすべて、クラウドユーザです。

  • Administrator 権限を持つクラウドユーザ   Administrator 権限を持つユーザは、テナントデータベースのデータベース管理者 (DBA) ユーザに似ています。Administrator 権限により、ユーザはあらゆるタスクをクラウドで実行できます。

    各クラウドには、Administrator 権限を持つユーザが少なくとも 1 名存在します。デフォルトでは、クラウドの作成時に指定されたユーザに Administrator 権限が付与されます。

  • テナントデータベースユーザ   クラウドのデータベースのすべてのユーザです。データベースに接続するためにクライアントアプリケーションが使用するユーザは、その一例です。

  • DBCloud ユーザ   このユーザは、クラウドの作成時に作成され、内部でのみ使用されます。このユーザは、変更することも削除することもできません。

 パスワードのリセット方法
 ユーザ ID とパスワードの制限
 権限の付与方法と取り消し方法
 参照

クラウドユーザの作成
イベント電子メールへのサブスクライブ
権限リスト