Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » クラウドの管理

 

クラウドの再起動

クラウドパートナおよびクラウド監視サーバが配置されたホストのクラウドエージェントを再起動します。

前提条件

クラウドパートナとクラウド監視サーバのマシンにアクセスできることが必要です。

 タスク
  1. クラウドパートナとクラウド監視サーバの各ホストで、クラウドエージェント (dbcloudagent) サービスを停止します。

    1. 次のコマンドを実行して、dbcloudagent サービス名 (dbcloudagent1.0.0.3457 など) を見つけます。

      dbsvc -l
    2. 次のコマンドを入力して、エージェントを停止します。

      dbsvc -x service-name
  2. クラウドパートナとクラウド監視サーバの各ホストで、クラウドエージェント (dbcloudagent) サービスを起動します。

    1. 次のコマンドを入力して、エージェントを起動します。

      dbsvc -u service-name

結果

クラウドが再起動されました。

次の手順

クラウドコンソールにログインして、他のすべてのクラウドサーバを開始し、テナントデータベースを開始します。

 参照