Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » サポートパッケージのアップグレード

 

クラウドソフトウェアの削除

ホストからクラウドソフトウェアのダウンロードコピーを削除します。ソフトウェアをアンインストールすると、その特定のホストでそのソフトウェアは使用できなくなりますが、クラウドからそのソフトウェアのダウンロードコピーが削除されるわけではありません。

前提条件

InstallHost 権限が必要です。

内容と備考

そのバージョンのホストを作成したり、別のホストをそのバージョンにアップグレードすることはないという確信がある場合にのみ、クラウドからクラウドソフトウェアのバージョンを削除してください。たとえば、すべてのクラウドのホストおよびクラウドサーバを別のバージョンにアップグレードしたため、以前のバージョンは削除したい場合です。

 タスク
  1. [クラウドソフトウェア] パネルの [ダウンロードしたクラウドソフトウェア] テーブルから、削除するソフトウェアバージョンを選択します。

  2. [削除] をクリックし、指示に従います。

結果

選択したホストからソフトウェアが削除されます。

 参照