Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » テナントデータベース » 外部環境を持つデータベースを追加する方法

 

リモートデータアクセス

この機能は、テナントデータベースに対して手動で有効にする必要があります。

クラウド内でリモートデータアクセスをサポートするには、次に従ってください。

  1. JDBC ベースのリモートデータアクセスサポートは使用しないでください。この機能は推奨されなくなりました。

  2. ODBC ベースのリモートサーバの DSN 接続パラメータは、各ホスト用の ODBC データソースの作成が必要となるため、使用しないでください。

  3. 次の目的のために、クラウドのタグとルールを使用します。

    • サードパーティの ODBC ドライバーが必要なテナントデータベースが、それらのドライバーを使用できるホスト上に置かれているようにします。

    • リモートデータアクセスに対して有効にしたテナントデータベースが、異なるプラットフォームで実行されているホスト間で移動されないようにします。これらのテナントデータベースを移動するには、リモートサーバの定義を変更する必要があります。

リモートサーバの定義を変更するには、ALTER SERVER 文の USING 句を使用します。

 参照