Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » テナントデータベース » テナントデータベースへの接続

 

クラウドのデータベースへの TDS 経由の接続

Open Client および jConnect アプリケーションは、Tabular Data Stream (TDS) を使用してテナントデータベースに接続します。そして、接続リダイレクションを実行できます。

前提条件

クラウドのデータベースに接続するには、少なくともクラウドのサーバアドレス、データベースの名前、データベースのユーザ ID とパスワードを指定します。

 タスク
  1. RemotePWD パラメータを使用して、DatabaseName および NodeType 接続パラメータをサーバに渡します。クラウドサーバのデフォルトの NodeType は Primary です。次に例を示します。



    import java.uitl.Properties;
    import com.sybase.jdbcx.SybDriver;
    
    
    SybDriver drvr = (SybDriver)Class.forName( "com.sybase.jdbc4.jdbc.SybDriver" ).newInstance();
    
    Properties props = new Properties();
    props.put( "User", "DBA" );
    props.put("Password", "sql" );
    drvr.setRemotePassword( NULL, "nodetype=Primary;dbn=mydb" );
  2. 次のような拡張形式の URL を指定してテナントデータベースに接続します。

    Connection con = DriverManager.getConnection (
      "jdbc:sybase:Tds:localhost:2638", props );

結果

接続は、指定したテナントデータベースまたはデータベースコピーにリダイレクトされます。

 参照