Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 サポートパッケージ 3 (日本語) » SAP Sybase SQL Anywhere, on-demand edition 1.0 » サポートパッケージのアップグレード

 

クラウドのアップグレード

クラウドインフラストラクチャをアップグレードします。これにはクラウドコンソールやクラウドホストも含まれます。各ホストにクラウドサーバソフトウェアのバージョンがインストールされている場合でも、クラウドサーバはアップグレードされません。

前提条件

InstallUpdateSoftware 権限または AlterCloud 権限が必要です。

+クラウドパートナとクラウド監視サーバが、アップグレード処理中に実行され続けている必要があります。

すべてのホストがアップグレード処理中に実行され続けている必要があります。

クラウドインフラストラクチャが正常にアップグレードされるには、次のことが必要です。

  • アップグレードの間、クラウドサーバやその他のプロセスを停止しない

  • クラウド全体に対する負荷 (特にクラウドパートナに対する負荷) が低くなるようにする

 タスク
  1. クラウドインフラストラクチャをアップグレードします。

    1. クラウドの [概要] パネルに移動します。

    2. [クラウドインフラストラクチャのアップグレード] をクリックし、表示される指示に従います。

      クラウドコンソールやクラウドホストを含むクラウドがアップグレードされます。各ホストにクラウドサーバソフトウェアのバージョンがインストールされている場合でも、クラウドサーバはアップグレードされません。

  2. (省略可) クラウドサーバのバージョンを変更します。

結果

クラウドがアップグレードされます。

 参照

クラウドインフラストラクチャのアップグレードの処理