Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » ユーザとデータベースのセキュリティ » ユーザのセキュリティ (ロールと権限) » ロール

 

ロールにロールと権限を設定する (Sybase Central の場合)

任意のロールに対して、ロールや権限を付与したり、ロールや権限を取り消したり、そのロールに付与されたロールや権限に対してロールが持つ管理権限を設定したりできます。

前提条件

システムロールを付与するか、取り消す場合は、MANAGE ROLES システム権限が必要です。

互換ロールを付与するか、取り消す場合は、そのロールの管理権限が必要です。

SYS_RUN_REPLICATION_ROLE を付与するか、取り消す場合は、SYS_REPLICATION_ADMIN_ROLE システムロールが必要です。

 ♦ タスク
  1. Sybase Central で、[SQL Anywhere 16] プラグインを使用してデータベースに接続します。

  2. 左ウィンドウ枠で、[ロール] をダブルクリックして、変更するロールを選択します。

    管理オプション アクション
    権限の付与
    1. 右ウィンドウ枠で、該当する [権限] タブをクリックします。

    2. 右ウィンドウ枠の任意の場所を右クリックして、[新規] » [権限] をクリックします。

    3. 1 つ以上の権限をリストから選択し、[OK] をクリックします。

    権限の取り消し
    1. 右ウィンドウ枠で、該当する [権限] タブをクリックします。

    2. 取り消す権限を右クリックし、[削除] をクリックします。

    ロールの付与
    1. 右ウィンドウ枠で、[ロール] タブをクリックします。

    2. 右ウィンドウ枠の任意の場所を右クリックして、[新規] » [付与されたロール] をクリックします。

    3. 1 つ以上の付与するロールを選択し、[OK] をクリックします。

    ロールの取り消し
    1. 右ウィンドウ枠で、[ロール] タブをクリックします。

    2. 取り消すロールを右クリックし、[削除] をクリックします。

  3. [ファイル] » [保存] をクリックします。

結果

ロールが設定されます。

 参照