Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » データベース管理 » SQL Anywhere グラフィカル管理ツール » ソフトウェアの更新

 

更新チェッカーの設定 (Sybase Central の場合)

サポートパッケージやマイナリリースなどの更新が利用できるようになったときにそのことを通知するように SQL Anywhere を設定します。または、製品の品質向上に役立つパフォーマンスデータを開発チームに送ることもできます。

前提条件

この作業を実行するための前提条件はありません。

内容と備考

デフォルトでは、SQL Anywhere はソフトウェア更新を毎日チェックします。

 ♦ タスク
  1. Sybase Central で、[ヘルプ] » [SQL Anywhere]16 » [更新チェッカーの設定] をクリックします。

  2. [ソフトウェアの更新と通知] の設定を編集します。

  3. [OK] をクリックします。

結果

更新チェッカーが設定されます。

 参照