Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » データベース設定 » ファイルロケーションとインストール設定 » SQL Anywhere のファイル検索方法

 

Windows Mobile での広範囲なファイル検索

Windows Mobile では、データベースサーバと管理ユーティリティを含む SQL Anywhere プログラムは、DLL や共有ライブラリなど、必要なファイルをより広範囲に検索できます。この場合、SQL Anywhere プログラムは次の順番でファイルを検索します。

  1. モジュールのディレクトリ (プログラムの実行ファイルまたはライブラリファイルがあるディレクトリ)。

  2. 実行プログラムディレクトリ (プログラムの実行ファイルまたはライブラリがあるディレクトリ)。

  3. フルパスが指定されます。

  4. ロケーションレジストリエントリ。

  5. システムに応じたディレクトリ。これには、Windows など、一般的なオペレーティングシステムファイルがあるディレクトリが含まれます。

    注意

    Windows Mobile では、前述のリストのディレクトリからの相対パスで次のパスが検索されます。

    1. .

    2. ..

    3. .\bin32

    4. ..\bin32

    5. .\java (Java 関連のファイル)

    6. ..\java (Java 関連のファイル)

    7. .\scripts (SQL スクリプトファイル)

    8. ..\scripts (SQL スクリプトファイル)