Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » SQL Anywhere データベース接続


SQL Anywhere for Windows Mobile

SQL Anywhere では、クライアントアプリケーションとサーバアプリケーションの両方を Windows Mobile デバイスに配備できます。この配備モデルによって、データベースアプリケーションは自律的に実行できます。SQL Anywhere は、Windows Mobile デバイスで実行されるネットワークデータベースサーバを提供します。ネットワークデータベースサーバは、TCP/IP 経由の通信をサポートします。Windows Mobile はネットワークデータベースサーバをサポートするため、デスクトップコンピュータで管理ユーティリティを使用して、Windows Mobile データベースに対するタスクを実行できます。次に例を示します。

  • デスクトップコンピュータで Sybase Central を使用してデータベースを管理できる

  • デスクトップコンピュータ上の Interactive SQL を使用して、データのロードとアンロード、クエリを実行できる


Windows Mobile での SQL Anywhere 機能のサポート
Windows Mobile デバイスへの SQL Anywhere のインストール
Windows Mobile サンプルデータベースの起動
Windows Mobile デバイスで実行中のデータベースへの接続
Windows Mobile デバイス用プロキシポートの追加
Windows Mobile デバイスの IP アドレスの特定
Windows Mobile データベースサーバの設定
Windows Mobile のデータベースサーバ
チュートリアル:Sybase Central から Windows Mobile データベースを実行する
チュートリアル:Interactive SQL による Windows Mobile データベースの管理
チュートリアル:Windows Mobile サンプルアプリケーションの使用