Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » データベースのメンテナンス » バックアップとデータリカバリ » バックアップとリカバリのプランの設計 » メンテナンスプラン

 

メンテナンスプランの削除

Sybase Central を使用してメンテナンスプランを削除します。

前提条件

メンテナンスプランを削除するには、SELECT ANY TABLE システム権限か、次のテーブルに対する SELECT 権限のどちらかが必要です。

  • dbo.maint_plan
  • dbo.maint_plan_report
  • dbo.maint_plan_status

また、MANAGE ANY EVENT システム権限と、DELETE ANY TABLE システム権限か maint_plan テーブルに対する DELETE 権限のどちらかも必要です。

前回メンテナンスプランがアクセスされた時点以降にデータベースがアップグレードされた場合は、メンテナンスプランテーブルを更新する必要があることを示すエラーが表示されます。これらのテーブルを更新するには、SELECT ANY TABLE システム権限が必要です。また、CREATE ANY OBJECT システム権限か、CREATE ANY INDEX と CREATE ANY TABLE の両方のシステム権限のどちらかが必要です。[メンテナンスプラン] フォルダをクリックしてテーブルを更新します。

 ♦ タスク
  1. Sybase Central で、[SQL Anywhere 16] プラグインを使用してデータベースに接続します。

  2. 左ウィンドウ枠で、[メンテナンスプラン] をクリックします。

  3. 右ウィンドウ枠で、メンテナンスプランを右クリックし、[削除] をクリックします。

  4. [はい] をクリックして、削除を確認します。

結果

メンテナンスプランが削除されます。

 参照