Click here to view and discuss this page in DocCommentXchange. In the future, you will be sent there automatically.

SAP Sybase SQL Anywhere 16.0 » SQL Anywhere サーバ データベース管理 » SQL Anywhere データベース接続 » SQL Anywhere データベースサーバ » SQL Anywhere のスレッド化

 

UNIX でのワーカ

UNIX では、ワーカはオペレーティングシステムスレッドを使用して実装されます。したがって、タスクのスケジュールはオペレーティングシステムのスケジューラーによって制御され、オペレーティングシステムはいつでもスレッドの実行を先取りする可能性があります。このプリエンプティブスケジューリングは、タスクの処理に対して、目に見える形で影響を及ぼすことはありません。スレッドが再び実行されるようにスケジュールされると、タスクは中断したところから処理が開始されます。ただし、データベース接続から継承されたタスクの優先度は、それらのタスクの実行スケジュールに影響を及ぼしません。代わりに、すべてのオペレーティングシステムスレッドの優先度が同じであるため、すべてのタスクは同じ優先度レベルで実行されます。